なかゆくい酩酊帖

酒好きの引きこもり、 なかゆくいが飲み食いにからめて、ぶつぶつと。

怪しい家人

家人は、大人のおばさんのふりしてるけど、実は赤ん坊なんです。
その証拠に手首の上と肘の下にクッキリと「赤ちゃんの輪」が!
そう、プックリとした赤ちゃんの手足に入ってる、
あの輪ゴムをはめたようなくびれです。
さすがにくびれてはいなくて、スジが残ってるだけやけど、
シワや傷とは違って、まぎれもなく「赤ちゃんの輪」
普通は成長すると自然になくなりますよね。
それがいまだにあるんです。
おばさんのくせに怪しい~。

基本的に彼女は小さい子供は嫌いで、相手にしないにもかかわらず、
何故か好かれてしまうことが多いんです。
満員電車やエレベーターの中でお母さんに抱かれた赤ん坊は、
100%間違いなく家人の顔をジーっと見つめます。
なかには手を伸ばして家人に触る赤ん坊もいます。
そんな時、多くの人はニッコリ笑いかけたりするでしょ?
しかーし、家人は完全無視。
すると赤ん坊は、ますますジーっと見、さらに手を伸ばす~。
その様子を横で見てる僕は可笑しくてたまりません。

なんか知らんけど「仲間やで~」光線を発してるんでしょうか?

そうそう、もう一つ証拠があった。
家人のオシリには小さいけれど蒙古斑が…。

早う大人になりや~。



  1. 2007/04/27(金) 16:22:27|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ちまちま

基本姿勢は、ごくごく簡単で、チャチャチャと、出来るもん。
そんなんしか作らへん作られへん。
と、言うことは、このカテゴリは~、
ひょっとしたら、忙しい一人暮らしの人の参考になるかな?

ならへんよね~、ええ加減な料理やし。

さて今宵のええ加減料理は、
コレだっ!って大層な~。

右、ポパイ焼き(ホウレン草の卵炒め、今回はコンビーフ入り)
左、雷こんにゃく、ピリ辛で美味しいよ~。
奥、ゴボウとセロリのサラダ、ハム、きゅうり入り
(ごりごり、シャキシャキ、歯ごたえがよろしおますな)

けど一人前ずつ、ちまちま作るのって、けっこう面倒くさいな、
と感じ始めた今日この頃。

娘の弁当作ってた頃を思い出しますぅ。



  1. 2007/04/25(水) 21:54:46|
  2. ひとりメシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

3分もあるよ

3秒ルールってありますやん。
そうそう、バスケットのフリースローレーン内に3秒以上いられない、
って、そうじゃなくて。

「食べ物を落としても3秒以内に拾えば食べられる」というあれです。
もちろん食べ物や落とした場所の状態で無理なこともあるけど…。
子供のときは当たり前のことやったし、
今でもまあ、よっぽどでなかったら、このルールを適用してますです。
昨今の抗菌衛生清潔信仰に真っ向から反するルールやけど、
なんの問題もなく、健康に暮らしてます。

医学的にも適度に不衛生な環境が身体のためには良い、
という説もあるぐらいです。
そう微量の菌にさらされることによって、
人間が本来持ってる免疫力が向上するらしいですよ。

ただ不幸にも落としてから、3秒以上たってしまった場合、
泣いて諦めなくてはならないのか~?
いやいや、そんな時のために、
3分ルールというものが、ちゃ~んとあるんです。
なに、知らない?
では教えて進ぜましょう。

3秒以上たってから拾い上げた食べ物は、
一時お皿の右上方に安置します。
そして他のものを食べているうちに、3分ほど経過~。
そのころには落としたことはもう気にならなくなってるはず。
もしくは落としたこと自体、忘れてるかもしれない(特に飲酒時)
そして、ふと皿の右上方に目をやれば、
「あれ、何でこんなとこに?食べなあかんがな~」
というわけで、落とした食べ物も無駄なく口の中へ~。
メデタシ、メデタシ。

それに、地域や国によって5秒、10秒、15秒などの、
バリエーションもあるらしいから、大丈夫よ~。

な~んか貧乏臭い話になってしまった~。


  1. 2007/04/22(日) 16:57:58|
  2. ぐるり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

モッコリなオッサンたち

とあるバーで、たまたま隣に座った顔見知りの男。
携帯メールを打つ彼の手元を何気なく見てたら、
な~んか緑色の物体がブ~ラブラ。
もすこしよく見てみると、見覚えのあるフォルム。

「あれーっ!それ、まりもっこり君ちゃううん?」
「ん?そうやけど、何?」
ガサゴソと自分の携帯を取り出して、
「ほら、僕はもっこりんご君
「ひょえー!お揃ですやん」
「うん、色違いやけどね」
「わ~、記念撮影しょう、しょう!」
「そやね」

で、こんな感じです。

店が暗かったんで写りは悪いけど、
おバカな感じは、充分伝わるはず。
ええ歳したオッサン二人、しばし盛り上がりました。

こころなしか、僕のもっこりんご君のほうが、よりモッコリ~。


  1. 2007/04/20(金) 19:00:03|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あれ、もったいなや

さて、これは何でしょう?

はい、その通り、沖縄県産皮付き豚三枚肉です。
けど、ただの豚肉じゃない。
なんと捨てられる運命にあったのを、極秘ルートで入手したものです。
といってもほんとに捨てることはほとんどなくて、
大概はバイトの店員さんが持って帰るらしいけど…。

しかし、プロのこだわりとは恐ろしい。
ラフティを作るのに、下ごしらえを済ませた後、
お客に出すのに適さない部分をどんどん切り落としちゃうのだ。
一般家庭では充分食べられる立派な三枚肉が1.4Kg

もちろん早速、家人がラフティ製作にとりかかります。
下ごしらえ(毛の処理や下ゆで)が済んでるんで楽チン。
圧力鍋で味付けして煮るだけです。
はい、出来上がり~。
20070417172325.jpg
今回はちょいと硬めに煮て、歯ごたえを楽しむ作戦です。
皮がテカテカして、ええ感じ。
この上にドッサリと白髪ねぎをのせて、いっただきま~す。

また切り落としてね~。



  1. 2007/04/18(水) 21:52:09|
  2. うちなー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カテゴリ新設したものの

ちゃんと続けられるかね~?
イヤ、ひとりメシはもちろん作りますよ。
おなか減るしぃ。
けどねブログに載せるほどの料理を作れるか、っちゅうことですわ。

む~、不安をはらみながら、今夜の献立は、
20070406213512.jpg
左から、豚汁(好きなんでね、今回は自分で)
噂の(何処で?)アメリカ料理、チーズマカロニ
(卵とマヨネーズで炒めて、塩コショウ、
隠し味に醤油ピッ、仕上げにバジルふりふり)
目刺しの尾頭付き(当たり前やんか~)
奥、魚肉ソーセージの一本造り(またまた何じゃ、そりゃ~)

やはり先行き怪しげな雰囲気ではありまする~。
と、いいつつビールを飲もう。


  1. 2007/04/16(月) 20:37:04|
  2. ひとりメシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

しっかりしてや~

我が家の電子レンジ君。
加熱と解凍だけの単機能だけど、
凝った料理は作らないから、これで充分です。
10年位前にディスカウントショップで買った安物やけど、
故障もせんと、機嫌良う働いてくれてました。

右上のダイアルスイッチで加熱と解凍を切り替える仕組みで、
今は加熱のほうになってます。

ところが、ところが、このところ具合がちょっと変。
加熱したつもりが全然できてなくて、
解凍したつもりが熱々になってしまったり(-_-)

そうスイッチが何故か逆になってるんですね。
まぁ仕方ないかと諦めて、逆のつもりで使ってると、
なんの前触れも無く、いつの間にか正常に戻ってて、
アワワ、また加熱しすぎてしもうたやんかいさ~(-_-メ)

スイッチは接点を切り替えるだけのはずやのに、
なんでこんな不思議なことが起きるんやろ?
なにがなんやら分かりましぇ~ん。

買い替えるべきか、だましだまし使うべきか、それが問題だ!
ほんま、頼んまっせ~。


  1. 2007/04/13(金) 19:11:33|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

原材料をチェック

宮古のコンビニで名前にひかれて買ったけど、忘れてた。
「そば屋ーのおやつ」

そばはもちろん蕎麦じゃなくて、沖縄すばのことね。
こーれーぐす、ピリ辛、と書いてあるけど、どうも怪しい。

皿に出してみると、こんな感じ。
ん?皿も怪しい?
給食なんかに使われるアルミ皿、もしくは動物園の餌皿が、我が家の乾き物入れです。
20070406213454.jpg
そう昔からある南京豆をメリケン粉の衣でコーティングしてあるやつ。
確かに、ちょっとピリッとはするけど、メリケン粉が甘い。
原材料を確認すれば、ざらめ糖、水あめの表記がー!
う~ん、ちゃんと見てから買いましょうねぇ。

食べられないほどじゃないので、チビチビ食べますぅ。


  1. 2007/04/12(木) 18:37:20|
  2. うちなー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新設しました~

故あって、ひとりメシの機会が増えることになりました。
といっても、月に数日ですけどね。
んなわけで、ひとりメシカテゴリを新設~。

さて、今夜のひとりメニューは、
20070406213503.jpg
豚汁(とんじるじゃないよ、大阪人は、ぶたじると言います)、
これは家人が作っていってくれました。
そして、アーサーと納豆のヒラヤーチー、我ながら美味しく出来た。
三品目は、トマトとキュウリの造り盛り合わせ、何じゃそりゃ?!

て~げ~に作ったらヒラヤーチーのタネが多すぎた~。
というわけで、よく見ると二枚重ねになってますよ。

まぁ、今日はこのへんで、許しといたら~。


  1. 2007/04/10(火) 21:27:11|
  2. ひとりメシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

漢字で「微塵子」

先夜、火曜限定のバーにて、
ジャズ・ミュージシャン坂田明の「ミジンコ 静かなる宇宙」を鑑賞。

彼は広島大学で生物海洋学を学び、
プロのミュージシャンになった後もミジンコの研究を続け、
いまでは国際的な学会にも招待されるほどの研究者でもある。

そんな彼が作った、おそらく世界初のミジンコだけのDVD。
世界的にも貴重な映像が含まれてるということで、
学会の評価も高いようです。

そんなことは差し置いても、
数ミリの大きさのミジンコを丹念に撮影した映像は、
なかなか味わい深いものでした。
坂田先生のサックスも映像と相まって心にしみます。
ええ歳したオッサン達が無言でミジンコを注視してしまいました。
ところどころ先生の講義が入るんやけど、
これも結構面白くてためになります(何の?)。

最後の方で坂田先生の名言。
「ミジンコに、愛は通じないんですね」
う~む、奥深い。

ミジンコのスケルトンボディに見入り、
生命の深淵を感じた、しみじみ~とした夜でした。


  1. 2007/04/06(金) 16:52:04|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7

あいも変わらず

毎度おなじみ、ひとりメシでございやす~。

メインはいつものように、家人が下準備していってくれた、
昆布の煮物を豚バラとジャン!するだけののクーブイリチャー。
そしてちょこっと玉子焼き(若干巻きの失敗がうかがえますな)と、
ちょこっとサラダ。

う~む、なんとか三品。
バランスとれてるような、あかんような。
まぁまぁ、とりあえずビールを飲みましょうね~。
プハァ~、旨いがな、ええことにしとこー!


  1. 2007/04/04(水) 21:15:12|
  2. ひとりメシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

終わってしまった

明け方まで雨だったけど、何とか回復しました。
華曇りで、むしろ桜が色鮮やかに映えます。

女性陣は紫外線対策が軽くてすむしね~。

さて総勢16名の花見宴。手前のピットでは焼き物係が作業中。
20070402164753.jpg

我が家持参のアテ三点セットです。
20070402164814.jpg
島らっきょ、子持ちこんにゃく、切り干しキムチ(中身は自家製だよ)

はい~、タンドリチキンが焼きあがりました~。
20070402164841.jpg
スパイシーで旨い。カレーとナンもちょうだい、あっ無いですね、はい。

花見にぴったりな泡盛と日本酒が、そろい踏み!
20070402164923.jpg
え~感じになってきました。
ありゃ、もうオネムですか?風邪ひいちゃうよ~。
20070402165016.jpg

次に焼きあがったのは?塩の中から~、
20070402165041.jpg20070402165057.jpg
皮付き豚三枚肉の塩釜!
20070402165105.jpg20070402165114.jpg
塩を取り除いて、スライス、スライス。
ジャジャ~ン、レタスや大葉で包んで、う、う、旨い。
20070402165122.jpg
塩コショウだけのシンプルさが、イケますな~。

何故か始まってしまった駄洒落大会の罰ゲームは、
20070402165140.jpg20070402165148.jpg
尻文字描きで~す。

そろそろ潮時、それっ、かたずけろっ!
20070402165208.jpg
手馴れているから、素早いよ。

あ~、楽しかった~。
20070402165221.jpg
また来年きれいに咲いて、楽しませてね。


  1. 2007/04/02(月) 17:54:00|
  2. ぐるり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

花見前夜

あいっ、昨日取っておいた島らっきょの上の部分の料理。
多分、ウチナンチュもあんまり作らんであろう貧乏料理です。
チャンプルーにしましたよしてもらいましたよ~。

豆腐と卵とトゥナで、仕上げにカツオ節をちらせば、出来上がり~。
さっぱり味でシャキシャキ、美味しかったよ~。

ほんで、明日(もう今日)の花見のアテの準備をもう一つ。
家人得意の、すばやいキムチ
20070401003341.jpg
味見したら、いつものように、旨~辛~!
取っておいたキムチの容器に入れて持っていきます。
辛さに悶絶するみんなを見るのが楽しみです~!

そろそろ雨もやみそうな気配。
明日は晴れるはずー!!!


  1. 2007/04/01(日) 00:57:37|
  2. うちめし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

なかゆくい

Author:なかゆくい
うちなー病の上方人が、
うだうだと、
かめ~、のめ~。

アルバム

んみゃーち

お~りと~り

現在の閲覧者数:

最近の記事

banner_01.gif

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード