なかゆくい酩酊帖

酒好きの引きこもり、 なかゆくいが飲み食いにからめて、ぶつぶつと。

バキッ!!ボキッ!!

大昔からある駄菓子、いかフライ(フライいか?)
酒のアテにも、ちょいと懐かしく、楽しい。
さて「いかの姿あげ 折れ」です。

曰く、「バキッ!!ボキッ!!」「おいしさそのまま!」「大入袋!!」

「製造工程で折れてしまって、正規商品として売れないが、
味はちゃんとしてるので、たくさん入れて、お安く売ります。」
と言いたいのね。
おかきやおせんべいでもよくある売り方です。

粉々に折れてるんじゃなければ、気にしませんよ。
開封~。
DSCN1239.jpg
ん?あんまり折れてるよな気配がないぞ。

一枚出しましょう。
DSCN1243.jpg
完璧ないか姿です。
中味のほぼ九割が、立派なお姿でしたよ、なんで?
別に不良品じゃないから、まあいいけど。
なんだかねぇ…。

もちろんバキッ、ボキッ、と折って食べました。


  1. 2008/09/29(月) 18:35:56|
  2. ぐるり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

季節はずれ?

家人が市場で見つけてきました、沖縄県産うりずん(四角豆)
iblog 001
うりずんて初夏のころのことやけど…。
まあいっか。

こんな感じで、さやが四角?になってます。
iblog 008
面白い形。

まずはシンプルにおひたしでいきましょか。
iblog 009
さっと湯がいて、醤油チャッ、かつぶしパラリ。

シャキシャキした食感が楽しい。
かみ締めてると、豆の味がジワ~っと広がります。
iblog 011
こんな断面です、四角というより、星型?手裏剣?

次の日は、じゃが芋とサラダに。
iblog 023
なかなか存在感があって、美味しいです。

最後はちょっと大きめに切って、牛肉、蓮根との炒め物。
iblog 026
蓮根とのシャキシャキ合戦、肉も美味し~い。

は~、まだまだ知らん食材があるもんですねぇ。
人生は楽しい!って大層な。


  1. 2008/09/25(木) 18:03:36|
  2. うちなー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ダイワふたたび

前に紹介した近所のダイワ食堂
安うて、メニューが豊富です。
前に食べ逃したのをご紹介しましょうね。

大阪の夏、いうたら鱧ですけど、落としとして供されることが多いんですけど、この日のメニューには「はもの炙り」の文字が。
おぉ、まずは、これを頂いてみましょう。
DSCN1365.jpg
ほんとにサッと炙っただけで、皮目はほんのり香ばしい。
身の方は、しっかりとお造りみたいですね。
アカン店では、落としやったら、べちゃっとして出てくることあるけど、
これは、具合よろし、美味しゅうございます。

次はこの店名物らしい「生いかおろし」

丸ごと一杯の剣先のお造りに、大根おろしドサッ、
マヨネーズうにゅ~、青ネギはらはら~。
う~ん、不味くはないけど、マヨネーズがイカの邪魔してるような…。
マヨラー好みの料理ですね。

え~、鉄板焼きメニューの「中崎焼き」いってみましょう。
DSCN1364.jpg
お好み焼きの豚玉の玉抜きっちゅう感じ?
味はまずまずやけど、ちょっとべちょっとしてます。
なんで「中崎焼き」やろ?近所に中崎町があるけど、それが由来かな?

さて最後に「じゃこトースト」です。
DSCN1363.jpg
トーストの表面カリッ、じゃことマヨネーズのハーモニーも良し。
フフフ、これは、なかなかいけますよ、家でも作れるね。
このじゃこトーストには、目玉焼のせの「ラピュタ」と、
チーズ焼のせの「ハイジ」もあります。何ゆえのネーミング?

あ~、美味しかった、ごっそ~さん、また来ます~。


  1. 2008/09/19(金) 18:57:21|
  2. そとめし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

PRIVATE EYES

母は強烈な方向音痴。
ものすごくわかりやすい場所でも、一度行ったぐらいでは、次は迷います。
そんな彼女が、引っ越しした新居を訪ねてきます。
一度目は家人が駅まで迎えに行き、今回は二度目。

「あんたとこ分かりやすいから、ひとりで行けるよ~」
確かにウチは駅を出てから一度曲がるだけで到着します。
だけど、だけど、油断大敵、一筋縄ではいかん方向音痴~。
ということで、僕が駅まで迎えに行きました。

改札から少し離れたところで待っていると、来た、来た。
「お母ちゃ~ん」と言おうとしたら、わき目もふらず、我が家の方へ。
「おっ、わかってるやん」と後を追いました。
すぐに追いつこうと思ったけど、意外に早足。
なんとなく面白くなったんで、しばらく黙って後をついて行こうっと。
いわゆる尾行ですね。
さて、彼女は無事ウチにたどり着けるのか?

問題の曲がり角、やっぱり立ち止まって少し不安げに、きょろきょろ。
やっぱり声を、と思ったとたん正しい方へ曲がりました。
「よしよし、あとはまっすぐ行ったらええねんで」
なのに~、辻があるたびに何故か曲がる方を覗き込みます。
とはいえ、しっかりとした足取りで直進。
ほどなく、建物前に到着したんで、、尾行はここでお終い。

「お母ちゃん、ようお越し」
「いやっ、びっくりするやんか。なんであんた居てるのん?」
「駅で待ってたんやけど、さっさか行きはるから、後ついてきてん」
「いややわ~、けどちゃんと来れたやろ?」
「うん、そやけど、曲がり角は不安そうやったで」
「一回曲がるだけて分かってたけど、一応確認してたんやんか」
「そうですか~、まあ無事着いたからエライ!」
「ふふふ、誉めてくれてありがと」
「ほな、エレベーターへどうぞ~」

てなことで、ちょっと悪趣味かな?とも思ったけど、
しばしの探偵ごっこは面白かったです。

PRIVATE EYES, THEY'RE WATCHING YOU~♪(by Hall & Oates)


  1. 2008/09/14(日) 18:21:17|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

かしわ~

やっぱり専門店はよろしいな。
家人がかしわ(大阪では鶏肉のことをこう言います)屋でゲット!

ぼんじりです。三角ともいいますね。
鶏の尻尾の部分で、そうとう脂がのってます。

DSCN1229.jpg
これをば、保存してた秘伝のタレに漬け込んでぇ、

DSCN1231.jpg
魚焼きグリルでこんがりと焼けばぁ、

DSCN1234.jpg
うひゃ~、鶏の旨味たっぷり、ぼんじりのつけ焼きです。
脂がジュワ~、あははは、またまた笑うほど旨い。

そしてこれも、グラム58円でっせ、奥さん。
お買い得~!


  1. 2008/09/07(日) 17:56:04|
  2. うちめし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

なかゆくい

Author:なかゆくい
うちなー病の上方人が、
うだうだと、
かめ~、のめ~。

アルバム

んみゃーち

お~りと~り

現在の閲覧者数:

最近の記事

banner_01.gif

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード