なかゆくい酩酊帖

酒好きの引きこもり、 なかゆくいが飲み食いにからめて、ぶつぶつと。

♪ゴーヤー よい子だ 寝んねしな~

しばらく前からベランダで、ゴーヤーを育ててる。
蔓がびゅんびゅん伸びるんで、まわりに棒を立たけど、
なんだか収拾がつかなくなってきた。
そんな時、たまたま我が家に逗留した☆やんからアドバイス。
「これは上に伸びすぎ。適当なところで切りましょう。
それに、こんなに細いんは、栄養が足らんね。
あと、わき芽が絡まれるように、ネットを立ててやらんとね」
おぉ、ありがとう。
では、早速。
20090630ゴーヤーネット
百均でネットを買ってきたら、いきなり絡みつきよりました。
えらいもんですね、眼ぇついてるみたい。

その後も順調に、絡まり、絡まり。
20090716雄花2
雄花も咲いてきましたぞ~。
けど、肝心の雌花が咲きません…。

20090721雌花
待つこと三日ほど、待望の雌花開花!
花びらの付け根にゴーヤーらしいふくらみが。

忘れずに受粉もした結果。
20090728手ゴヤ
むふふふ、育ってきました。
まだまだ食べるには小さいけど、ちあんとゴーヤーです。

「早うチャンプルーにしたい~」と☆やんにメールしたところ、
「チャンプルゥ?あかんあかん、
さっと茹でておひたし風で、初ものを味わいまひょ」
なるほろ~、そらそやね~、納得!

どっちゃにしても、寝る子は育つっちゅうから、
しっかり寝て(?)大きゅうなっとくれ。

しかし、続く雌花が開花せんなぁ。
チャンプルーも食べたいよ…。


  1. 2009/07/29(水) 18:27:58|
  2. ぐるり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

嬉し、恥ずかし

娘の誕生祝に食事会をしました。
天神祭の喧騒を逃れるつもりで、梅田に行ったら、
週末やし、祭り気分の人ごみで、結局もみくちゃ。
まぁ、しゃ~ないね、読みが甘かった。

でね、参加者は、なかゆくい~ズ、母、娘。
そして、そして、ジャジャ~ンと娘の彼氏が初お目見え!
彼の仕事の都合で、なかなか会う機会がなかったんやけど、
ついに、その日がやってきました。
うふ、うふ、どんな奴っちゃろ?泣かしたろかいな?

待ち合わせ場所に現れた彼は、長身でガッシリした体躯。
聞けば、学生時代はアイスホッケーをやってたそうな。
なるほど、うなずけます。
いわゆるイケメン系じゃないけど、男らしいエエ面構えの青年です。
第一印象は、まずまず高得点ですな。

さぁメシを食う段になって、彼の飲み物は、ウーロン茶。
ん?ん?ん?我が酒呑み娘の彼氏が下戸なのか?
と云うわけじゃなく、前日に納車されたスクーターに乗って来やがった。
酒でつぶされる事を恐れての、予防策か?
まぁ、普段からあんまり飲まんそうなんで、堪忍しといたろか。
とはいえ、マイナスポイントは避けられんぞ~。

その後、仕事や家族の事など、いろいろ話したけど、
物怖じすることなく、かといって出しゃばらず、ハキハキと話す態度は、
うむ、なかなかエ~男やないか、さっきのマイナスをリカバー。

途中、娘のことを「○○ちゃん」と呼んだ時、
「気ぃ遣わんと、普段どおり呼び捨てにしい」と突っこむと、
みんなで「そ~、そ~」
さらに娘の「私は気持ち悪うて、一瞬寒気したやんか~」で、
全員大爆笑!
ははは、和やかに大団円(ちと大げさ?)となりました。

しかしまぁ、なんですな~、
娘のこれまでの相手とは会ってないんで、こういう経験は、初めて。
正直、僕もちょっとあがり気味~。
なんて云いながらも、とても楽しいひとときでした。

ほんでもって来週も一緒にライブを聴きに行くことになったよ。
いえ、けっして強制はしてません。
ホントか?
してない、してない、無実ダス。

結論、百点満点とは云わんけど、見事合格!
娘の彼として、認めてあげます。

ただし男前度では、父親の勝ち~!
ホンマカイナ???


  1. 2009/07/26(日) 18:52:39|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ひとり居酒屋

ウチは、めったにご飯を炊かない家ですが、
珍しく炊いた日が、たまたま土用の丑と重なりました。
う~む、こりゃやっぱり鰻丼いっときましょか。
早速、蒲焼を購入すべく、チャリンコ出動!
何ヶ所かリサーチしてみると、中国産で一尾500円くらい、
(スーパー玉出は驚異の330円!?)
国産は1200~1500円前後。
やっぱり国産を食いたいな~、と思いつつも、
この値段の差は悩ましい。
で、最後に行った魚屋で見つけましたね~。
大分産2尾2580円のところ、半額の1290円、
を更にサービス価格1000円!
ホンマかいな!きゃ~、迷わず買います。
産地偽装?こうなりゃ、そんなことぁ、ど~でもいい。
だいたいこの店は、いつも安うて美味しいから信用しましょ。
で、けっこう大ぶりの蒲焼なんで、二人で1尾半を鰻丼にしました。

え~、ここまでが前置き(長いな~)。
さて、残った半尾をどないしましょ?
これも、たまたまですが、翌日は家人が所用で外出。
当然、ひとりメシと相成ったわけです。
とりあえず、うざくは作ろうと思ったけど、半尾は多すぎ。
残りは、やっぱりう巻きでしょう。
しかし待て、残り物の大根菜のおひたしもある。
ん?あと何を作ったらええねん?
20090719うまき
と云うことで出来上がったのは、
カリカリじゃこ奴と、冷やしトマトを加えた五品です。
てへっ、どう見ても食事の献立やおへんな。
とは云え、個人的には満足の居酒屋ほろ酔いセットでビールも旨い!
プファ~!


  1. 2009/07/22(水) 18:52:10|
  2. ひとりメシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

チャレンジ

ひとりで食べる時に、揚げ物って面倒くさいよね。
で、出来あいのものを買ってくることになる。
それはそれで、ええんやけど…。

突然、豚カツが食べたくなった。
けど、外は暑いし、もう揚げもん屋さんが閉まってる可能性がある。
さあ、ど~する?なかゆくい!

と、大層な前振りやけど、ブログ友のぷりゅすさんの記事に、
「電子レンジで出来るミルフィーユカツ」
というのがあったのを思い出したんで、作ってみました。
作り方は、コチラをど~ぞ。

さあ、出来ましたよ~。
lblog 006
ぷりゅすさんのに比べて、なんだか薄汚い出来ばえになってしもた。
鶏の竜田揚げみたいにも見えるけど、
味は、うむうむ、なかなかイケまっせ。
ちゃ~んと立派(?)に、豚カツです。


<反省点>
・最初にパン粉をちょっと焦がしてしもた。
・ロースじゃなく、バラを使ったんで、脂が多かった。
・肉にパン粉をまぶすのが、雑やった。
・レンジのワット数が高いので、少し加熱時間が長かった。

その辺は、記事にちゃんと書いてあるのにねぇ、
え~加減な性格なもんで、へへ。

いずれにしても、初めてにしては上手く、旨く、出来ました。
(見栄えは別にしてね)
だぼだぼソースで、ビールも、ンまい!

ぷりゅすさん、お~きに~、ごちそうさんでした。


  1. 2009/07/18(土) 18:27:09|
  2. ひとりメシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

なかなかやな~

「ピタゴラスイッチ」て知ってます?
NHK教育の子供向け番組なんやけど、なかなかあなどれません。
オープニングとエンディングのピタゴラ装置には、
毎回感心させられるし、
「フレーミー」や「十本アニメ」、「アルゴリズム体操」は、
とてもユニーク。
「おとうさんスイッチ」は、近ごろ得がたい脱力感をあたえてくれます。

その番組内で流れる「いたちのたぬき」と云うなぞなぞ歌。
これがね~、よう出来てますねんわ。
歌詞は、

いたちのたぬき
かにのかとり
さんまのまつり
おはしのおはなし
たまごとるタマ
ふろくふとる
バナナのバトル
はちまきまきとる
きゅうりのリトル
ジュースのストロー

さて、これの何処がなぞなぞか?
知りたい人は、続きをど~ぞ。


続きを読む
  1. 2009/07/12(日) 19:11:10|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

深夜に興奮

今となっては、自分でスポーツをすることは、
ほとんど、というか全く無くなったけど、観るのは、好き。
(と云うても、ほとんどテレビ)

で、阪神が目も当てられん状態の今、
注目してるのは、連日深夜に放送されてるウィンブルドン。
男女ともベスト4が出揃いましたな。

今夜は女子の準決勝。
ヴィーナス姉妹がそれぞれ勝って、
去年と同じく決勝で相まみえるのか?
それともランキング1位と4位で、
2位、3位のヴィーナスシスターズを挟んでる、
サフィーナとデメンティエワのロシア勢が意地を見せるか?
う~む、いずれにしてもワクワクします。

男子は、キャリア・グランドスラムのフェデラーと、
進境著しい地元のマレーが順当に決勝に進むか?
これも目が離せません。

そして、なんといっても素晴らしかったのは、
ワイルドカードでの出場とはいえ、
ランキング9位のウォズニアキを第2セットの途中まで圧倒し、
13年ぶりのウィンブルドンで、初戦突破か!
と興奮させてくれたクルム伊達公子。
あんたは偉い!
足の故障さえなかったらな~。
いや~、久しぶりにスポーツ中継で感動しました。


ところで、感動といえば、
「みんなに感動を与えるプレーをしたいと思います」
といったたぐいの発言。
特に若いアマチュアスポーツの選手に多いような気がするけど、
君らな~、思い上がったらアカンで~。
感動てなもんは、あくまで自発的な心の動きで、
与えたり、与えられたりするもんとちゃうねん。
何のためにスポーツやってるんか、
もいっぺん、よう考えて、気ぃつけてしゃべりなはれ。

と、最後はボヤキになってしもたけど、
気持ちを切りかえて、ウィンブルドン、ウィンブルドンと。


  1. 2009/07/02(木) 19:42:54|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

プロフィール

なかゆくい

Author:なかゆくい
うちなー病の上方人が、
うだうだと、
かめ~、のめ~。

アルバム

んみゃーち

お~りと~り

現在の閲覧者数:

最近の記事

banner_01.gif

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード