なかゆくい酩酊帖

酒好きの引きこもり、 なかゆくいが飲み食いにからめて、ぶつぶつと。

お気に入り

今の住まいに越してきて約二年。
交通至便、買い物便利、物価格安。
さすがに風光明媚とはいかんけど、居心地はまずまずです。

で、なんといっても一番ええのはメチャ飲食店が多いこと。
こんな状況で商売成り立つのん?っちゅう感じ。

当然、競争は熾烈やから、安うて旨いのは当たり前。
そうでない店は、つぶれます。

そんな激戦区の中の一軒、出来たのは二年ほど前らしいけど、
僕達は一年前くらいから時々行ってる小さな店。
ひとりで切り盛りする店主曰くは「なんちゃって沖縄風居酒屋」
確かに泡盛と沖縄料理もあるけど、
そうこだわってるわけでもないらしい。

で、とある夜に食べたものをご紹介。
(僕の携帯カメラは性能が悪いんで、低画質はご容赦を)



のどぐろの開き ミニ
20091004のどぐろ
10センチほどのミニサイズとはいえ、さすが美味しおす。


アーサーの天ぷら
20091004アーサー天
宮古島の雪塩でいただきます。


豆腐の味噌漬け
20091004味噌漬け
味噌の旨味がしっかりとしみ込んで、チーズのような食感。


炙りスーチカーとポークのソテー
tcrczhu2e.jpg
香ばしい豚三枚肉の塩漬けと、カリッと焼いたポークランチョンミート
(いわゆるスパム)
沖縄盛り合わせですな。


ホワイト餃子
tcrczhu38.jpgtcrczhu33.jpg
千葉に本店があるホワイト餃子を長浜支店からお取り寄せ。
もっちりした皮とズッシリの具。
ボリュームたっぷりの味わいです。


石垣の泡盛「請福」
tcrczhu6f.jpg
アイスペールとの間に鎮座ましますのは、山わさび。
以前食べた時に「美味しい、美味しい」と云いまくってたら、
この日「たくさん仕入れたから」とお土産にくれました。
おおきに~。


ね、沖縄のようで、沖縄でない、ベンベン、でしょ?
とにかく、安うて旨い!

ごちそうさんでした~。



  1. 2010/05/27(木) 13:30:52|
  2. そとめし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

初めてのお買い物

我が家に仏壇はありませんが、実家にはあります。
今年は父の七回忌なので、だいぶ年代物の仏壇を洗いにだそうか、
と云う話になった。
けど調べてみたら、洗いだけでもけっこうな費用がかかる可能性が。
う~む、どうしましょうねぇ?

今あるのは、いわゆる金仏壇で、掃除がわりと大変。
母も「もっとスッキリした仏壇がええわ」と云うので、
この際、思い切って買い替えましょか?

けどねぇ、仏壇を買うたことあります?
値段は下は数万から、数百万円以上するものまで。
どないして選んだらええねん!?

とりあえずの基準はデザインと大きさやけど、
それでも選択肢が多い。

家電やったら、性能で選べるけど、仏壇の性能って…。
ご本尊さんの居心地がいい?
ご先祖様がお盆に帰って来やすい?
拝むと御利益がある?

まあ、ぼやいてても仕方ないから、とにかく仏壇店へ行きました。
こんな時、大阪では四天王寺さん界隈がよろしおます。
なんせ仏壇店が十軒近く集まってますから。

一軒目、いっぱいある。店のオバチャンがよく喋る。
説明してくれるのはええけど、ゆっくり見られへんやないの~。
とはいえ、家具調の現代仏壇っちゅうやつですか?
母もまずまず気に入ったスッキリタイプが見つかる。
いちおう検討するということで、

二軒目、ここもいっぱいあるけど、これといったもの無し。

母は「もう、さっきのでええやん。あれに決めよ」と云う。

まあまあと、なだめて、
三軒目、仏具がメインのようで、仏壇は少ない。

やっぱり一軒目のにしようかと、ぐるっと廻って戻りかけて、
たまたまあった四軒目、
ここも仏壇の数は少ないけど、入ってすぐのところにありました。

「これ、わりとええんとちゃう?」
「ほんまやねぇ、さっきのよりええかも?」
「サイズも適当やし」
「デザインがええわ」
「ほな、これにしましょか~」

ということで目出度く(?)決定。
あ~、良かった。


で、先日その仏壇が届き、ご本尊さんも無事にお引っ越し。


今後の人生で仏壇を買うことは二度とないと思うけど(多分)
ええ経験(?)になりました。



  1. 2010/05/16(日) 18:07:21|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

GO、GO!

わたくし事で恐縮ですが、
っちゅうか、わたくし事しか書いてへんや~ん。

先日、誕生日をむかえまして、よわい五十五になりました。
まぁ、この歳になるとそない目出度くも、嬉しくもないけど、
せっかくやから、(って何が?)外で旨いもんでも食おか、
てなことになりまして、
近所の焼肉屋へ行ってきました。


今年オープンしたばかりの犇屋(ひしめきや)。

岡山の哲多和牛牧場の黒毛和牛、A-4、A-5ランク以上を、
専門に扱ってます。
cknjbvuab.jpg cknjbvua6.jpg
この日の牛は、月齢31ヶ月の雌、A-4ランクでした。


cknjbvubf.jpg
手前から、みすじ、特上タン塩、ユッケ、三角バラ、
赤センマイ、ミノサンドでございやす。
いつもよりちょっとええ肉、注文しました。
う~ん、特に三角バラと赤センマイ、ミノサンドが旨い。
脂の具合が~~~、とてもよろしい。

cknjbvuba.jpg
これは牛あわび、正式名称「ヤン」
第2胃「ハチノス」と第3胃「センマイ」の間にある部位。
珍しいでしょ。この店に来ると毎回注文してます。
見た目も食感もあわびに似てて、ピリ辛の味付けで美味しいよ。

この後、上カルビとテッチャンを追加して、
二人で生ビール5杯、焼酎2杯飲んで、さてお勘定~。
けっこう高そうでしょ?

けどね、こんだけ食べて飲んで、8480円。
安いっ!

上機嫌のなかゆくい~ズは、もう二軒はしごしましたとさ。
チャン、チャン。


ところで僕は百二十歳まで生きる予定なんで、
まだ折り返し点にすら到達してません。
(「私は、そんな歳までよう付き合わんで~」by 家人)



  1. 2010/05/09(日) 19:01:37|
  2. そとめし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

プロフィール

なかゆくい

Author:なかゆくい
うちなー病の上方人が、
うだうだと、
かめ~、のめ~。

アルバム

んみゃーち

お~りと~り

現在の閲覧者数:

最近の記事

banner_01.gif

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード