なかゆくい酩酊帖

酒好きの引きこもり、 なかゆくいが飲み食いにからめて、ぶつぶつと。

ギャハハハハ~!

友だちのうーちゃん、ぽーちゃん夫妻が、
たっくさん牡蠣を送ってくれました~。


播州室津の牡蠣が、
ど、どーん!
21blog 077
後で数えてみたら、殻付きが23個、剥き身が31粒でした。


早速、頂きま~す。
21blog 081
大粒の身が、プリップリ。
おつゆをすすると、海の味がほわ~。
んま~い!

二人で、17個も食っちゃいました。




翌日は、残ったのを焼き牡蠣に。
21blog 079
味が濃縮されて、これも旨、旨~。

昨日あれだけ食べたから、ちょっと物足りなくなって。
剥き身の半量を、バター醤油焼きに。
21blog 082
むはは~、バター醤油の香ばしさがたまりませぬ。
千切りキャベツがおつゆを吸って、また旨い!




さて最終日は、牡蠣飯を炊いてもらいました。
21blog 084
お米二合に牡蠣15粒。
ワシワシ食って、大満足!



こんなに大量の牡蠣を食べたのは生まれて初めて。
持つべきものは友であります。

ありがとね~!!!



  1. 2011/12/28(水) 19:26:56|
  2. うちめし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

久しぶりやな~

僕らが実家に行くのにあわせて娘も来ることになった。
もちろん孫も連れてね。

理由は、おばあちゃん(僕にとっては母)に編み物を教わるため。

熱心に祖母に質問する孫、そっぽを向く曾孫。

あたしは退屈でたまらない~。
そりゃあ指も吸いたくなるわいな。
m-2.jpg
僕のことなんかは、おじぃとして認識してないので、
キョトンと見つめるばかり。



にわか編み物教室もやっと終わって、
ひいばあちゃんに抱っこされてご機嫌になってきました。
m-3.jpg
母にとっては三人目の曾孫なんで慣れたもんですな。


ご機嫌度も徐々にアップして、僕にも笑顔のおこぼれ。
m-4.jpg
もうすぐ晩ご飯だよ~。



ところで君のお母さんが編み方を教わってたのは、
君のフード付きジャケット。

この冬中に完成できるのかなぁ…。


  1. 2011/12/24(土) 17:28:53|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

せんで~ん!

息子(っちゅうても娘の亭主)が、
玉造で、かすうどん専門店を始めました。
(っちゅうても雇われですが)

JR、地下鉄、玉造駅から長堀通り沿い東へ徒歩2~3分
アテも少々あるんで、飲むこともできます。
小さい店ですが、お近くにお立ち寄りの節は、
覗いてみてやって下さいませ。


「かすうどん けいか(恵果)」
大阪市東成区東小橋1-1-6
0669720157
営業時間 11時30分~23時00分


ちなみに、かすうどんの「かす」は、油かすのことで、
牛の小腸をじっくり揚げたもんです。
側はカリッ、中はプルッとしてて、噛むと旨味がじわ~。

余分な脂が抜けてるんで低脂肪で、高タンパク、
その上コラーゲンもたっぷり。


年内は休まずに営業するそうです。

あ、数軒手前にもうどん屋があるんでお間違えなきよう。


  1. 2011/12/19(月) 00:46:29|
  2. ぐるり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

世代交代

学生時代を過ごしたのは、70年代。
ご多分にもれず、腰まで届こうかという長髪でした。

その後、スキンヘッド、金髪、また長髪などを経て、
今はごくごく短い髪形です。

で、散髪は基本的に家人がやってくれます。

最初は櫛とハサミを使ってたけど、
短くしてからは、スキカルを購入。
なかなか便利やったけど、2、3年で故障。

しかたないので、スキカットというパチもんを購入。
21blog 075
これはなかなか優秀でした。
水洗いも出来て、切れ味良し。
しかも5000円以上したスキカルに比べ、3000円台という安さ。

10年近く頑張ってくれたけど、充電池がヘタってきてお役御免。
箱も破けてますなぁ…。
ご苦労さんでした。



というわけで、パチもんなどとけなしたけど、
優秀やったスキカットを再び購入。
21blog 076
デザインは変わったけど、水洗いできて切れ味良しは変わりません。
その上なんと、アタッチメントも増えたのに、3000円を切るという安さ。

月々の散髪代を考えると、我が家の家計に大きく貢献してくれます。



そしてそして、スキカル時代からずっと活躍してるのがコレ。
21blog 073
その名もスキカルハット!
相方が、スキカルじゃなくても文句ひとつ云いません。

カットした毛は全部ここに落ちて、
散髪終了後は、掃除機でほとんどの毛を回収。
なかなかの便利グッズです。

まぁ、これを装着して座ってる姿は、
我ながらかなり間抜けですけどね。


これからも、よろしゅうお願いします。
っちゅう言葉は家人に云わねばならんのかな…?


  1. 2011/12/10(土) 18:43:18|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

眼ぇはまあまあええほうで、眼鏡とは縁のない生活やったけど、
四十代後半から老眼鏡が必要になってきました。

眼鏡をかけんと字ぃが読みにくいっちゅうんはけっこう難儀ですな。
自然と本を読むのが億劫になってきました。

当然、携帯やPCの文字表示も大きく設定してます。


そんなこともあって、三年前に検査を受けたんやけど、
その時は問題なしで、一件落着。
ただし定期的に検査して下さいね、と云われました。


けど元来の病院嫌いなもんで、その後はほったらかし~。




それが、このところどうも左眼に違和感を感じるようになってきました。
う~む、こりゃあかんがな、と再び眼科へ。


さて眼底写真を見てみましょう。
まずは右眼。
right (Custom)
中央の丸い部分が視神経乳頭っちゅうらしいです。
黄斑部にも問題はなく異常なし。


で、違和感のある左眼。
left (Custom)
右に比べて視神経乳頭の白い部分が広く、
普通なら緑内障が疑われる兆候ではあるけど、
ふちがしっかりとしたオレンジ色なので大丈夫とのことでした。


なにより、血管が非常に綺麗でとてもええ状態らしいです。

人間の血管が肉眼で確認できるのは眼底だけで、
眼科疾患以外に、高血圧や動脈硬化、
糖尿病の診断にも役立つそう。

眼は心の窓ていいますけど、ほんとは身体の窓っちゅうことですなぁ。


結局、今回もやでやでと胸をなでおろしたけど、
じゃぁ左眼の違和感はなんじゃいな?
と聞いて見たら、お医者の云うことにゃ、
「左右の視力の違いと左の老眼に若干の乱視があるので、
そのせいでしょう」ですと。


ふ~ん、そんなもんかいなと思たら、
あんまり気にならんようになりました。

人間の身体っちゅうのんは、気ぃの持ちようで変わるもんですなぁ。




  1. 2011/12/06(火) 19:22:34|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

なかゆくい

Author:なかゆくい
うちなー病の上方人が、
うだうだと、
かめ~、のめ~。

アルバム

んみゃーち

お~りと~り

現在の閲覧者数:

最近の記事

banner_01.gif

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード