なかゆくい酩酊帖

酒好きの引きこもり、 なかゆくいが飲み食いにからめて、ぶつぶつと。

忙しくも楽しかった週末

四十年ほど前、京都河原町三条一筋下ル東入ル 京劇前 地下「BIG BOY」というジャズ喫茶でバイトしてました。
もちろんそんな店跡形もございませんが、バイト仲間とは今でも連絡とってます。
で、先週の土曜日は年に一度のバイト同窓会。
楽しみやけど、京都で飲んで、ちゃんと帰って来れるかが毎度の心配事。

10350341_1041980392497221_5169167061898579610_n.jpg
今回は7名参加。
うち3名は還暦越え。
残り4名も間もなく還暦を迎えます。
こんな歳になっても集まって飲める嬉しさ!
毎回幹事役のYちゃんに感謝であります。
ちなみに、無事に最終京阪急行に乗って帰宅できました。

帰って小腹が減ったんで、風呂に入る前に家人にリクエスト。
IMG_5330.jpg
カリッと焼きつけたその名も「す焼き」
要するにすうどんの焼きそば版です。
これがビールに合うんですね~。

明けて日曜日はバンド練習。
6月に僕の還暦ライブが決ったんで練習にも熱が入ります(嘘)
10474754_790165434395172_7369279046094024013_n.jpg
鹿児島に転勤になって、なかなかライブにも参加できないギターの I くんが突然乱入して写真を撮ってくれました。
嬉しいビックリです!

居酒屋で反省会をした後、
更に反省するために! メンバーが経営するジャズバーへ。
11071587_424198221075026_2720516264119865999_n.jpg
中国出張から帰ったばかりのベーシストのお土産青島ビール樽、
鹿児島ギタリストのお土産珍味と芋焼酎。
いや~、盛り上がりましたね~!



ところで、反省は何処に???



  1. 2015/03/24(火) 03:55:48|
  2. ぐるり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

合掌

今頃、三途の川や賽の河原で戯れて、鬼をおちょくったはるんやろなぁ。



ご冥福をお祈りします。
  1. 2015/03/20(金) 15:58:29|
  2. 食べられへん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やれ、めでたや!

大好きなブルースマン、AZUMIのライブに二週続けて行ってきました。

ライブハウスと違って、小さなバーでのライブは、
目と鼻の先で聴けるんで最高!


いい気持ちで帰路につくも、なんか小腹がへりました。
そんな時はいつもの居酒屋へ行きませう。

カウンターに座ると、隣の若いカップルが挨拶してきた。
「この間はありがとうございました!」

「えっ、あぁテーブルで飲んでたグループの」

「はい!」

前回、楽しそうな若者グループに店に備え付けのゲームを
教えてあげただけなんですけどね。
なじみの店やとこういうちょっとした出会いが嬉しいですね。

でね、女性の方がうちの娘にちょっと似てたんでついつい見てしまうんです。
当然彼女は怪訝な顔しますよね。
「ゴメン、ゴメン、君がうちの娘に似てるもんでつい。」

「そうなんですか、娘さんおいくつですか?」

「もう30歳、君よりだいぶ上やろ、子供も二人おるし」

「え、お孫さんいたはるんですか、ビックリ!
けど、私も今年29歳やからほぼ一緒ですよ」

「へ~、若う見えるなぁ。てっきり二十代前半やと思た」

「ありがとうございます。実は私たち今日入籍したんです」

「そりゃ、めでたい!おめでとう!!!」

「告白された日もここに来たんで、今日も」

「なるほど、二人の記念の場所や!
っちゅうか、僕らの入籍日と三日違いやなぁ」

「え~、なんか奇遇ですね!」

10440293_416688525159329_4580153528496558294_nb.jpg
てなことで、四人で記念写真パシャリ!


ええ音楽聴いて、ええ気持ちになって、
若い二人の幸せいっぱいの笑顔で、酒も旨い!


は~、ええ夜でした。


  1. 2015/03/13(金) 19:26:32|
  2. ぐるり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アラカン会議

今夏、高校の還暦同窓会が開催されます。

夕べはその企画会議と称するカラオケ宴会でした。
卒業以来初めて再会する友もいて、
そりゃあもう、大盛り上がり!!!

当然カラオケだけで終わるはずもなく、
二軒目いくぞ~! となり、
僕がよく行くバーに電話してみたら満席。
もう一軒も満席、あちゃ~~~。
なんせ総勢9名なもんでね。

すると「じゃあ僕の知ってる店へ行こう!」と手を挙げた奴がいたんで、
雨のアメリカ村を、オッサンとオバハンがぞろぞろ行進。

着いて驚いたのは、バンドのギタリストの同級生が経営する店で、
僕も来たことがあるバーでした。
意外なところで同級生つながり!

ところが、ところが、ここも全員が入れないので、
苦し紛れにテラス席(早い話が道端ね)。

20150307213925 - コピー
雨中の道端で歓談する還暦間近のオッサンとオバハンの図。
ほどなく席が空いて店内に入れました。

終電が近くなったので、名残りを惜しみながら解散。

飲み足りない僕は、もう一人を誘って、最初に満席やったバーへ。
彼とはカラオケに行く前に別のバーでウォーミングアップしてたんで、
つごう四軒のはしご酒。

死ぬまで治らん病ですぅ…。



  1. 2015/03/08(日) 17:21:45|
  2. ぐるり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旨いわ~!

普段、家では安~い麦焼酎を飲んでます。
なんせ夫婦二人で毎日飲むからその量たるや!
二、三日で一升空いてしまうので…。

てなこともありますんで、
さすがに外で飲むときは普通ランクの酒をいただきます。

普段は「請福」をボトルキープしてる店で、
隣のお客さんのボトルをみたらなんと「白百合」!
どっちも泡盛の銘柄です。

「請福」は、泡盛のスタンダードっちゅう感じですが、
「白百合」はクセが強い。
スコッチで云うたらアイラモルトですかね。

さっそく、次のボトルは「白百合」に変更。

ちょっとだけ高いけど、美味しおす。


それ以降、この店では「白百合」を愛飲してたんですが、
新しくボトルを入れる時に、珍しくマスターが
「いつものんでよろしい?」なんて聞いてくるもんやから、

「ほかにどんなんあるん?例えば宮之鶴とか?」

「宮之鶴? ん~、一本だけあるにはあるけど、ショット売りしかしてへんのよねぇ…」

「ありゃま、残念。ほならいつもの白百合お願いします」っちゅうたらね、

「も~、しゃあない!今回は特別に宮之鶴キープOK!」
20150225000820_2015030319325277e.jpg20150225000932_201503031932544fe.jpg
へへへ、無理云うたわけやないけど、
石垣島のワイルドターキーともいわれる「宮之鶴」ゲット!

どっちも高級酒でも稀少酒でもないけど、
大阪で飲める店は少ないですね(多分)。


やっぱり、お店っちゅうのは通うてなんぼですなぁ、
幸せ。



  1. 2015/03/04(水) 15:36:07|
  2. ぐるり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

なかゆくい

Author:なかゆくい
うちなー病の上方人が、
うだうだと、
かめ~、のめ~。

アルバム

んみゃーち

お~りと~り

現在の閲覧者数:

最近の記事

banner_01.gif

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード